読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神田の唄

ブログで生計を立てるために頑張る下剋上ブログ

最初の一歩が踏み出せないのは1番エネルギーを使うから

NEETの唄

f:id:kandareiji:20160312132721j:plain

なにごとも最初の1歩が1番エネルギーを使います

最初の一歩を踏み出せないと嘆く人っていますよね。ぼくもそうなんだけどね。

でも、これって大多数の人はそうなんですよ。これは当然のことでして、最初の一歩が1番エネルギーを使うからです。

 
出だしが1番しんどいんですよね。勉強にしろ、仕事にしろ、部屋の片づけにしろ取り掛かるまでが時間がかかるって人いますよね。

日常的に経験したことがある人も多いはず。経験したことがない人は相当に行動力がある人です。

ぼくたちの多くは取り掛かるまでに時間がかかるものなんです。

でも、いつまで経っても作業にとりかかれないけど、取り掛かってしまえばスルスルと作業が進むんですよね。

最初が1番エネルギーを使うんだけど、作業に取り掛かってしまえばエネルギーはそれほど必要ないってことです。

掃除行うときなんて「明日でいいや」なんて思って1日先延ばしにするけど、取り掛かれば1時間もかからずに終わることなんてザラだよね。

仕事でも勉強でも取り掛かれば、終わらせられるってことが分かっているのに体が動かないんですよねぇ。いやー。きつい。

でも、それって当たり前のことなんですよ。

 

 

 

 

競輪から学んだ。最初が1番エネルギーを消費すると。

ぼくは高校時代に自転車競技部という日本ではマイナーな部活に所属してました。ロードレースと競輪の両方をやるやつね。

フランスだとツールドフランスって国際的な大会が開かれてて人気を博している競技です。

最近だと漫画雑誌週刊チャンピオンに連載されている「弱虫ペダル」のおかげで知名度があがってますね。

で、ですね。ぼくの所は競輪で練習を行うときに回転数やエネルギーをはかる装置をつけて練習してたんですよ。

最初にどれだけ加速できるかが重要なんでスタートと同時にダンシングをして加速します。あ、ダンシングって立ち漕ぎのことね。

時速0kmの静止状態からダンシングして一気に50~60kmまでスピードを上げるんですけど、この出だしが1番しんどい。

W(ワット)になおして測定したエネルギー量をみると1500Wもでてます。

消費エネルギーの参考までに家電製品がどれくらい必要とするか載せておきますね。

デスクトップPC:150~300W
ノートPC:50~120W
DVDプレーヤー:20W
PS3:250W
電子レンジ:1300W
ホットプレート:1300W
IH調理機:3000W

電気製品の消費電力一覧|地球の歩き方ストア

 
瞬間的ではあるんですけど1500WなんでPC機器やゲーム機であれば、複数をいっしょに稼働させることが可能です。100Wの電球なら15個点灯させられます。

電子レンジだと1台であれば可能なエネルギー量を最初に使うんです。


それくらい大きなエネルギーが最初に必要になります。

 

スピードに乗るとエネルギーの消費量は減少する

「最初にこれだけエネルギーが必要なら、あとはどれだけしんどいんだよ!」

とか思ってたけど、これが全然違うんですよ。一度スピードに乗ってしまえば必要なエネルギー量は極端に下がります。

50~60kmのスピードにのってからはもペダルを回し続けるんですけど、その時に使用するエネルギーは250W~350W程度に下がります。

最初に必要としたエネルギーの約1/5程度まで下がることになるんだよね。

デスクトップPCとノートPCさらにはPS3も同時に使えてたのに、デスクトップしか使えなくなってしまうんですよ!

一度スピードにのってしまうと再度1500Wなんてエネルギーを出すのはムリです。オリンピック選手でもムリです。

0Kmから加速する段階が1番しんどいのに対して、加速した後にはエネルギーは必要としないのは誰でもおなじなんです。


逆にいえば最初のでだしを乗り越えれば、出だし以上にしんどいことにはならないんです。

 

 

宇宙ロケットも自動車もPCも最初にエネルギーを使う

宇宙ロケットは大気圏を抜けるためにエネルギーの50%以上を使用します。機体よりも大きなエネルギータンクをつけて発射されますが大部分は最初につかってしまうわけです。

自動車も1番エネルギーを使うのはアクセルを踏み込んで0kmの静止状態から動かす時です。加速しはじめればエネルギーの消費は少なくなります。

PCだって同じです。ぼくたちがブログを書くときにPCを起動するときに3円かかるとされています。でも、起動したあとだと1時間に1円に下がります。

起動を繰り返すよりもスリープ状態の方が節約できるといわれていますが、このことからも最初にエネルギーが1番必要で出だしを超えてしまえばエネルギーの必要量が少なくなることがわかりますね。

 

 

 

 

最初の一歩が出せないのはみんな同じ。それをわかったうえでどうするか。

最初の一歩が踏み出せなくて悩んでいる人がいますが、みんな同じなんです。

自分は行動できない。いつまでたっても動けないと感じているのは共通の悩みってことですね。

だから「いつまでたっても動けない。。」と自分を責める必要はないってこと。最初が1番しんどいのだから仕方ないですよ。

問題はそれをわかったうえでどう行動するかです。

最初の一歩が1番しんどい。でも、一歩さえ踏み出せてしまえば二歩目、三歩目に使うエネルギーは少ないんです。

だから最初さえ乗り越えてしまえば、どうとでもなるんです。

 

 

 

ベイビーステップという考え方

ベイビーステップとは赤ちゃんでも簡単にできるくらいゆっくりで良いので進みましょうって考えです。

赤ちゃんにいきなり立って歩くことを求める人はいないでしょう。赤ちゃんは最初にハイハイから始まって順をおって歩けるようになるんです。

最初は肉体の問題もあって歩くことはできません。でも少しづついまの肉体でできることを行いっていくから歩けるようになるし、走ることが可能になります。

それと同じで、行動を行う際には一気にエネルギーを使って出ていく方法もあれば、少しづつ進んでいく方法もあるってことです。

例えば部屋の掃除だっていきなり全部を片付けようとしなくていいんです。

とりあえず落ちているゴミを拾うって行動ができてば掃除機をかけたり、本棚を整理したりと行動が部屋の掃除にむかっていきます。

ブログだっておなじことで、考えても考えてもブログの記事が書けないと思ってもタイピングしだすとスルスルと記事が書けていきます。

0kmから60kmにまで持っていくのがしんどい人は0kmから1kmにすることからはじめれば良いってこと。

それができればあとはどんどん物事は進んでいきますからね。

 

 

 

f:id:kandareiji:20160312132806j:plain

(一歩ずつで良いので少しづつ昇っていこう。きづいたら頂上にいます。)

 

 

 

 

とりあえずやってみることが大事

最初の一歩が踏み出せない人が持つ考えとして大事なのは「とりあえずやってみる」ことです。

ぼくは理学療法士の資格をとりましたが、履歴書を買うこともなかったし、就活も一度もせずに卒業しました。

自分がなにをしたいかわからなかったんですよねー。いつまで悩んでるんだって感じなんですけどね。。

卒業した後に「どうしようかなー。」なんて考えていた時に読んだ本の中に「いまの若者はインドネシアに行け」って文字を見つけて「インドネシアに行こう」と決めました。

その日のうちにインドネシアにある会社にコンタクトをとって1カ月後にはインドネシアで働いてました。もう辞めちゃったけどね!

英語もインドネシア語も話せなかったので大変な目にはあいましたが、まぁ生きているし、こうしてブログを書けているんでなんとかなってます。

ぼくがインドネシアで働けたのは、とりあえずの一歩を踏み出したからです。


・英語が喋れるようになる
・インドネシア語が喋れるようになる
・海外旅行で経験を積む
・インドネシアの文化を調べる
・インドネシアまでの旅費を調べる


上記のことは一切行わずに「とりあえず行ってみよう」の軽い気持ちで行動をおこしたのですが、それが1番大切なことだったと思います。

最初の一歩を踏み出せばなんとかなるんですよね。全部を一気にやろうとせずに「とりあえず」の気持ちで一歩を踏み出せばなんとかなっていきます。

 

 

 

 

最初の一歩を踏み出せますよ

つらつらと最初の一歩が1番エネルギーを使う。そのあとはエネルギーの消費は減る。ことを書いてきましたが、ぼくたちは経験で誰しもそのことを知っています。

それこそ赤ちゃんの時に経験してますからね。

でもなんだかんだいっても最初の一歩を踏み出してきた経験はみんな持っているわけです。

大なり小なり間違いなく経験してます。

最初の一歩を踏み出せないって人は考えすぎてしまっているだけでしょう。ぼくも最初の一歩を踏み出すことが怖くてできないことは、やっぱりあります。

でも、やってみたいことがあるのであれば「とりあえずやってみよう」の気持ちで少しでもよいので前に進めれば、作業の半分は達成してるんです。

あんまり気負わずに、やってみましょうってことですね。僕じしんへのメッセージでもありますが、同じような悩みをかかえている人にはぜひ気負わずに最初の一歩を踏み出してほしいです。

だから、とりあえずの気持ちで一歩踏み出してみようぜ!ってことですね!


 

 

 

 

またね!

広告を非表示にする