神田の唄

ブログで生計を立てるために頑張る下剋上ブログ

仰向けで寝る人間って、よく考えたら凄いよね

f:id:kandareiji:20160220030549j:plain

現在、朝の2時30分となっています。仕事を終えて帰ってくるも、お客様から金曜の夜だからなのか電話連絡がかかってきて雑談していました。

 

 

お客様を無下に扱うわけにもいかないので、応対していました。いやー。ねむいですね。もう寝ます。

 

てなわけで今から布団に入って眠るわけですが、その前に僕たちがいつもどのように寝ているのか、なぜそのような寝方になっているのか注目していきます。

 

 

 

 

1番多い寝方はなに?

・仰向け:43.9%
・うつ伏せ:8.2%
・右向き:26.0%
・左向き:17.8%
・この中にはない:0.4%
・わからない:3.7%

あなたは どのタイプ「寝方で、わかるメリット・デメリット」 - NAVER まとめ


約18万人の方に対してアンケートをとった所、半数が仰向けと回答しています。

横向きに寝る方も多いですね。この中にないと回答している人はどのような寝方か気になりますね。。

まぁ大体の人の寝方は「仰向け」「横向き」「うつぶせ」の3パターンになります。

その3パターンの中でも圧倒的に仰向けで寝る方が多いのですが、どんな理由なんでしょうね?




寝方は性格で変わるのか

僕たちは寝ている時に平均して20~30回は寝返りをうつので、ずっと同じ姿勢ってことはないです。


ずっと同じ姿勢でいると血流が悪くなって、疲れも取れないし、細胞が壊死する可能性があるんでちゃんと寝返っているんですよね。


で、ですね。どんな姿勢で寝るかで性格がわかるって言われています。

eooplus.info


まぁ、この性格診断の信ぴょう性についてはなんともいえないですけどね。性格診断ってつけると面白く感じるので、見る人を増やすためにそういっているだけな気もしますし。

一応大まかにいうと仰向けは自信家。うつ伏せは几帳面。横向きは甘えん坊って感じですね。


僕自身が思うに寝る時の姿勢は性格よりも環境や、その時の心理状況によって変わります。

例えば、家庭内暴力のある家の子供や、紛争地域で寝る人間は仰向けで寝ることはないでしょう。

大抵が横向きか、うつ伏せで寝るはずです。寝る時は生物がもっとも無防備な状態なんで、自然と身を守る体制になるんですよね。

そうならないのは、心理的に安全だと思える環境で寝ているからであって、いつも仰向けで寝ている人でも、恐怖を感じた時は横向きかうつ伏せで寝ているものです。

人間の心理状況は身体に、ものすごく顕著に表れるんですよね。

仰向けで寝ている人は、あんまり心配ごとがないってことか、余程の自信家なんでしょう。



f:id:kandareiji:20160211163900j:plain

(寝る時の姿勢は、心理状態に左右される)



 

仰向けで寝ることの凄さ

当たり前のように僕たちは仰向けでねていますが、自然界で仰向けにねる生物は人間だけです。

たまーにネットで仰向けに寝ているイヌやネコの画像を見ますが、まぁ野生のイヌやネコは仰向けで寝ませんよね。

前述の通り仰向けで寝るのはリスクが高いからです。弱点の腹部をさらけ出して寝るわけですからね。

最も無防備な状態で、最も身を危険にさらす状態なわけです。

自然界の動物が仰向けで寝ることをしないのは、骨格の問題もありますが、そもそもが自分の身を危険にさらす行為なんでしないのです。

逆に仰向けで寝ることが当たり前になっている人間は外敵の存在がいないことであり、食物連鎖の頂点にたっているという証なのですね。

まさしく王者の寝方といっていいでしょう。

あたり前のように仰向けで寝ている僕たちですが、実は生物的に以外と凄いことを普段からしてたんですね。

何気ない日常にある驚きってやつですね。

ちなみに僕はうつ伏せで寝ますけどね。。いやー。ねむい。



またね!

広告を非表示にする